耳鳴りがすると近くに霊がいると言う物は、科学的な根拠のある話ではありません。 現代の医療ではそのようには考えられていませんので、耳鳴り(急性感音難聴の症状の一種である場合もあるようです)がして病院に行っても、近くに霊がいるためだと診断されることはないでしょう。 でも、昔からよくいわれる話なので、もしかしたら、何らかの理由があってそのように言われているのかも知れません。 霊感の強い人の中には、近くに霊がいることを感じとってしまい、それで耳鳴り(大きく分けると、自覚的耳鳴と他覚的耳鳴に分類することができるでしょう)がするというケースもあるようです。 そういう場合に耳鳴りがする理由としては、霊の存在によって人間の自律神経(バランスが崩れてしまうと、自律神経失調症と呼ねれる状態になります)のバランスが乱れるためではないかと想像することもできます。 しかし、耳鳴りは生活習慣の乱れやストレス、疲れからも起こる症状だと言われているので、しっかり休むことで治まる可能性があります。 もしも、休んでも良くならない場合には、霊を疑うよりも先に、耳鼻科などで診察をしてもらった方が現実的だと言えるでしょう。 霊のせいかもしれないと思っていると、それがストレスになって耳鳴り(難聴を併発することが多いといわれています)が悪化する可能性もありますから、早めに耳鼻科などで診察を受けて、耳鳴り(難聴を併発することが多いといわれています)の原因を明確にしてくださいー